象棋巫师(XQWizard)で棋譜を検討・解析する

Windows, 象棋巫师(XQWizard)

象棋巫师(XQWizard)を使って、対局した棋譜を検討・解析する方法です。

棋譜の検討

対局終了後、あるいは保存した棋譜を読み込みます。保存は「文件→保存」、読み込みは「文件→打開」です。

検討のために別の手を指すと、その手以降の棋譜が消去されます。それでは不便なので局面を複製します。

ウィンドウがもう1つ表示されます。検討用は棋譜が表示されていないので区別がつきます。

CPU(電脳)検討画面を表示させ、コンピュータに検討させます。

表示は探索深度、評価値、読んだ指し手の順に表示されます。定跡手の場合は深度は0になります。

下記は非定跡手の場合の表示。読みが進むと深い探索の結果が表示されます。かなり時間がかかります。

将棋ソフトのように、棋譜を全部解析する機能は存在しないようです。

Windows, 象棋巫师(XQWizard)

Posted by