2019/11/04チュンジー大会・体験

沖縄県立博物館・美術館にて2019年11月3日・4日の二日間、チュンジー体験コーナーが開催されます。さっそく初日に行ってきました。

おきみゅー誕生祭2019 琉球象棋体験コーナー
場所:沖縄県立博物館 図書室前広場 ...

読み物

象棋の残局が難しく感じる理由 | ず’s 象棋の続き。前回記事では、残局が難しいのは詰将棋ではなくて寄せだから、と考えました。その他にも難しい理由がある、というのが今回の記事です。

琉球象棋会が掲載している問題の中には、短 ...

2019/06/22読み物

象棋(シャンチー)の残局問題を解いていて、これは難しすぎると感じる時がある。というか、いつも感じている。その最大の理由は私の勉強不足なのだろうけど、そればかりではないような気がしてきた。

以下、日本のAmazonでも売られ ...

2019/05/24雑記

終盤に関する感覚が象棋とチェスと将棋で異なるのが面白い。以下は最近の対局で引き分けになった局面(手番は紅)。


引き分けに同意したときは、もう少し手があるかと思っていたのだが、象 ...

2019/02/28象棋(シャンチー)入門

前回記事「開局の勉強: 拐脚馬」で、馬二進四のように進む馬を拐脚馬と呼ぶという話を書きました。

その後、ionvv voleenve さんのシャンチー入門【殺法編】中国将棋の詰め将棋・象棋・xiangqi – ...

象棋(シャンチー)の開局

「序盤は馬・車の使い方が大事らしい」の記事で「この開局はなんという名前なんでしょう」と質問したところ、Xinさんから「たぶん拐脚馬だと思います」とのコメントをいただきました。Xinさん、ありがとうございます。

拐脚馬(Gu ...

象棋(シャンチー)の盤や駒

県内の象棋大会やイベントで見るチュンジー盤と、通販等で見かけるシャンチー盤には大きな違いがあります。チュンジー盤は競技盤面を内側にして折りたたむけど、シャンチー盤の大半は盤面が外側になるのです。

チュンジー盤は折り曲げたと ...

2018/12/14書籍

2018年12月9日(日)に那覇市久米で第12回琉球象棋大会が開催されました。私も初心者の部で参加しました。大会前に少しは勉強しようと思い、初心者向けの問題のある本を購入。輸入するのは面倒なので、Amazonの電子書籍から選んでみまし ...

チュンジー大会・体験

第12回琉球象棋大会に参加しました(2)の続きです。大会は2018年12月9日(日)に行われました。

以下は大会に参加した感想です。

大会参加前に付け焼き刃

せっかく参加するので事前に勉強。Amazon

チュンジー大会・体験

第12回琉球象棋大会に参加しました(1)の続きです。大会は2018年12月9日(日)に行われました。

大会で使われた盤・駒

大会では上等なチュンジー盤が多数使われていました。以下、写真で紹介します。

チュンジー盤 ...