SDINシャンチーの棋譜を象棋巫师(XQWizard)で解析する(1)

象棋巫师(XQWizard)

対人・対コンピュータ対戦が行える「シャンチー | SDIN無料ゲーム」の棋譜を象棋巫师(XQWizard)で解析する方法を説明します。

SDINシャンチーの棋譜作成方法

SDINシャンチーの棋譜はPGNに似た形式で表示されますが、傌や俥の文字が使われているため象棋演播室や象棋桥では読み込み時にエラーになります。象棋巫师なら読み込みできますが、ファイルの文字コードは中国語簡体字(GB2312)である必要があります。そこで、まずSDINシャンチーの棋譜をGB2312が扱えるエディタにコピペして、 .pgn の拡張子を付けて保存し、その後で象棋巫师に読み込ませます。

まず、対局終了画面から棋譜を押します。




棋譜全体を選択し、コピーします。




GB2312が扱えるエディタ(私はMeryを使っています)にペーストします。




GB2312形式で保存します。拡張子は .pgn にします。




保存した棋譜が象棋巫师で読み込めました。なお、SDINシャンチーの棋譜は、他のソフトでは読めない形式ですので、象棋巫师で一度上書き保存して形式を修正した方が再利用しやすいと思います。




象棋巫师のCPU(電脳)検討画面を表示させ、コンピュータに検討させます。

表示は探索深度、評価値、読んだ指し手の順に表示されます。定跡手の場合は深度は0になります。

象棋巫师(XQWizard)

Posted by